クリスチャントルチュ

Profile

自然豊かなロワール地方の農家に生まれる。子供の頃から見つめてきた自然への深い想いと鋭い視点から生まれる革新的なアイデアは、「トルチュ・スタイル」と呼ばれ、世界中の人々を魅了。ホテルやファッション業界の装花に斬新な発想を持ちこみ、花のスタイルを革新してきたパリのフラワーアーティスト。カンヌ映画祭公式パートナーとして7年間メイン会場の装花を担当する他、サッカーワールドカップ等各種イベント装花、ジョルジュサンク・フォーシーズンホテル復活の際の装花プロデュースやパークハイアットの装花、グランメゾンのファッションショーやブティックのディスプレイ等を手がけてまいりました。
また、「美しい暮らし」を追求するトルチュの活動は花にとどまらず、レイノー、バカラ、ローゼンタール等のテーブルウェアにデザインを提供するとともに、オリジナルフラワーベースやアロマグッズ等を開発、独自のスタイルを築いております。 現在は、ライフスタイル商品・インテリアデザイン等の活動に注力しており、各種ホームアクセサリーのクリエイション、ホテル内装・インテリアデザインを手掛け、よりインターナショナルな活動を行っております。